相続登記

相続登記をやってみると

戸籍謄本等って一口にいっても本籍地をたどっていくと何十枚になることもあります。普段あまり連絡を取らない相続人に印鑑をもらいにいくのも労力がかかります。やらなくてはならない機会もそう多くないため、一度やっても数年、数十年経てば忘れてしまいます。そういった手続きを年中行っている司法書士に頼むことで悩みを少なくし、時間を短縮できます。

相続・遺言作成についてこんなお悩み・不安を抱えてませんか?

  • 何から手をつければよいのかわからない
  • 家族や親戚ともめごとを起こしたくない
  • 仕事が忙しくてまとまった時間が平日にとれない
  • 誰に何を相談したらよいのかわからない

そんなときは私にご相談ください。

私が窓口となって丁寧にお悩みや状況をお聞きし、事実確認、基本的には平日昼間にしか取得できない必要書類の取得代行等を安心して進められるようにサポートいたします。

思わぬトラブルにも地道

スピーディーかつ丁寧に対応するのはもちろんですが一筋縄でいかないケースというのもしばしば遭遇します。
そのようなときも、地道に泥臭く取り組む姿勢を崩さず、ご依頼者様が安心できるように対応いたします。
以下に取り組み事例をご紹介します。

「相続人が行方不明のケースでも地道に探します。」

亡くなられた方の唯一の相続人(子)が行方不明だったのを地道に探し見つけ出しました。その方に経緯を説明したところ、幼少の頃に離婚しており生き別れ状態で顔を見たことがないので相続放棄したいという意志を確認しました。その後、依頼者に状況を説明し、相続放棄の手続き支援を行い、亡くなられた方のご姉妹であるお二人で話し合いをし、遺産分割協議書の作成を行い登記を完了しました。

アクセスマップ

大きな地図で見る

『山本利博司法書士事務所』
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1001-2号
TEL:03-5221-6008
FAX:03-6800-3209
ページ上部へ戻る